| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

以前、違うブログに書いてあった物を記録の為にこちらに移した日記です


1

【最終日】長いレポですみませんでした。
チョンさんとは夕べお別れ。握手って照れるね^^;
飛行機が夕方なので2人で行動。
ホテルの近くの「徳寿宮」を観光してみました。
その中の「国立現代美術館別館」は2階にある為別の入り口からリフトを使う。
このリフトかなり良い!安定しているし、自分で操作が出来る所が良い!殆ど使う人が居ないらしく、
ここぞとばかりに、おじさんが3人出てきて丁寧に説明してくれましたよ!
こんなに良い物があるのだからもっと活用できるといいのにね(なーんてお節介ですね)

夕べの「サムゲタン」がかなり美味しかったので
お店を覚えておこうと思い...もう一度行ってみました(笑)

ここで前に書いたハングル文字の「印鑑」を作って少しだけブラブラして
早めに空港へ行ってお土産を買おうってことでホテルの無料バスを待たずに、
空港リムジンバスに乗りました。どちらのバスも車椅子では乗れないのですが、
旦那さまに”おんぶ”してもらい、バスの運転手さんも巻き込んで(手伝って)もらいなんとか利用できました。
(これに乗れないと空港までタクシーで約¥7000ぐらい)必死ですよ(笑)→仁川空港到着→無事セントレア到着~
↑日本では多分やらないなぁ~この辺が凸な気持ち。日本でも持続出来るといいのだけど^^;;

ダラダラと書いたレポを読んでくれてありがとうございました。
ホントに良い旅行・体験が出来たと感じています。
それは、いい出会いがあったからだと....
私達だけではこんなに楽しめなかったし心細くて凹んだままだったかもしれません。
まだ、バリアフリーが遅れている国だからこそ色んな人の助けが必要でそれによって出会えた人達だからこそ、
心からの交流が出来たのかも・・・
そしてこの出会いをこれからもずーーと大切にして...
何かの機会では微力な私達ですが、思い作りに協力出来れば嬉しいな~なんて思っているのです。

こんなcivicoですが、これからもどうぞ宜しくお願いします。
*フォト..ホテルから見た市庁・美術館のリフト・仁川空港
   ナゼか後姿のフォトが多いです(笑)
スポンサーサイト

| 韓国旅行 | 08:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

以前、違うブログに書いてあった物を記録の為にこちらに移した日記です


1

【2日目 明洞地区・南大門市場】 もう記憶がぁぁ~
この日は途中まで旦那様と2人で行動!
昨日の渡れない事を教訓に、ホテルからタクシーに乗って
明洞地区(明洞聖堂)まで。
タクシーの運転手さんに心配されたので「クェンチャナヨ~」(平気よ)って言ったらホントかよ!みたいな突っ込みされました(笑)

聖堂から始まり明洞地区をブラブラしながらお買い物~
映画館に行ったのだけどお目当ての映画「刑事」はもうすでに
終わっていてまたもや空振り....トホホ;; ドンちゃ~~ん!

気を取り直して、
屋台のトッポッキ初体験...もちろん韓国語よ^^
うーーんやっぱり辛かった。でも「マシッソヨ」(美味しい)

明洞聖堂前で午後からチョンさんと待ち合わせ。
車で迎えに来てくれ南山を説明付で案内してもらい南大門にあるチョンさんの事務所へ寄ってご挨拶。
(チョンさんはお仕事へ)ホントに社長さんでした~不思議な出会い....。

さて、2人でサバイバル南大門市場へ出発~
ここで日本人(多分)の車椅子の人発見!
モノ好きだね~って←あんた達もでしょ^^;みたいなアイコンタクト
変な臭いがするけど面白い所でしたよー
もう沢山の人に見られたってへっちゃら~ちゃら~
ニヤッなんて笑顔のサービスまで有り有りなんだってば!
こっちが口角上げると見てた人も上げるし...
気付かせてくれてありがとうね...韓国で出合った人達♪

夕飯はチョンさんにサムゲタンをご馳走になってしまいました。
ここで、韓国の障害者の話なんかもしましてー
私のような中途障害者は外へ出ないんだって....そして
社会の受け入れも日本より遅れていると思うから社会復帰が
あまり出来ない=引きこもる=暗い みたいな事言ってから
私の行動を「感動しましたー」「どうしてそんなに明るいの」だって...
旦那様の事も「僕ならここまで出来ません」ってとってもカルチャーショックを受けたと言ってました。....
が、 私、別に普通です。
そう見えるのは皆のお蔭なんです。って言ったら涙ぐんでましたー。こっちがカルチャーショック中だっちゅーの!

あっ!キムさんはどうしたか?ちゃんと電話で連絡...
「他の韓国人と一緒なら安心です」だって。どこまでもいい人なのです(泣)
キムさんも予定があり、又いつかドコかで会う約束をしてお別れ~

あと1日でレポも終わります。長くてホントにすみません。
*フォト...タクシー(車椅子を助手席に乗せてくれました)
南大門市場(帽子の後姿civicoです)もう完璧凸なcivicoでした^0^

| 韓国旅行 | 08:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

以前、違うブログに書いてあった物を記録の為にこちらに移した日記です


1    1

【夕食・夜散歩】 長文でごめんなさい。
ロッテ百貨店前でキムさんと待ち合わせ...
明洞地区へ行きたいのですが、ロッテ百貨店前の道路には
横断歩道がない為渡れないのです(笑)
(皆は地下道を通っていくようです)どうしよ~どうしよう~
明洞地区は諦めてタクシーに乗ってチョンノへ......。

ここでキムさんが私達に
「こんな不便な所でごめんね~でも、もっと楽しい気持ち
ありますから...」と言ってくれた言葉にグッ!ときた。

デジ(豚)が食べたいという私達の為に豚専門店へ連れて行ってくれました。
あまりのがっつきでフォト撮るのをマジで忘れてしまいました。<反省>
サンチェという葉っぱに肉をのせて薬味色々・スライスチーズの様に薄い餅をのせて食べるのですが、
葉っぱに巻くせいか、いくらでも食べれちゃうのですよー 美味しかったです。

腹ごしらえも終わりキムさんの案内で夜の散歩へ行きました。
仁寺洞へ連れて行ってくれました~本日2度目(笑)
”サムジーギル”シッピングモール ここなら車椅子でも楽しく見れますよ!
と案内しくれました~(前もって調べていてくれたようです)
そして、そこは、昼間は行って無かった場所でした。
回廊になっていて色んな伝統のお店があり目移りしちゃう程楽しかった場所でした。

仁寺洞を後にして次は先日オープンしたばかりの清渓川へ
http://www.seoulnavi.com/area/area_r_article.html?id=862
急な階段を降りるので、上から見るだけで充分!なんて気持ちでいたのに
キムさんは係りの人を2人呼んできて躊躇している私に
半ギレで「ナゼそんな事言うの、手伝ってくれるって言ってるんだから」「男の力大丈夫!」だって
係りの人・キムさん・旦那と4人で下まで私を降ろしてくれました。「チョンマル・コマオォ~」
この体験でホントの意味でふっきれました~(でもね、帰りはどうするんだろう~って不安はあったよ)
ひたすら川沿いを歩いていくと最後はスロープになっていて
無事に上がれました(笑)

そこからホテルまで色々話しながら送ってもらいました。
(彼は来年実習に入る医学生の寮暮らし)
明日も時間があったら夕方から案内をしてくれると言うので連絡をとる約束をしてお別れしました。
この時点で22時頃

1日目にしたらめっちゃハードな日でした。だいぶ凸ってきてるでしょ?^0^

*フォト...焼肉を食べたチョンノ地区・サムジーギル 

| 韓国旅行 | 08:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

以前、違うブログに書いてあった物を記録の為にこちらに移した日記です


1    1

【仁寺洞】
念願....ソウルで一番興味があった場所に行きました。
日曜の夕方とあってスゴイ人・人・人
地元の祭りぐらい人が居ましたよー
しかも道は石畳が多くて
車椅子の前のタイヤを上げてウィリー状態で前に進んでいく
さすかに疲れた~
「大丈夫」って言ってくれていた旦那様も腕が疲れたいたと思うよ!(誤)

仁寺洞って鎌倉のお土産通りに似ている感じがした。

車椅子が珍しいのね皆ジーーーィと見るのよ....
最初はかなり凹んだんだ!
屋台にも近づいてみたかったのに
近づけなくて下向いちゃった......
入りたいお店があっても入り口までも行けなくて
「いいよ!いいよ!」って自分から心開けなかった...
この時の私は拒絶されている様なそういう雰囲気を感じていたん。
正直(楽しくな~い)って思ってしまっていたんだ。

そんな気持ちのまま、チョンさん(案内人)にホテルに送って
もらい、気持ちを立て直したく、1人数分フラッシュバック
ここまで来るのに大変だった事とか皆に応援してもらった事
行ける!って決まったときの嬉しさ、皆が自分の事の様に喜んでくれた事、
助けてもらった事色々考えて凹んでいる暇はないぞ~~って^0^
気持ちの切り替えが始まったのよ~
そしたら、さっきの時間が勿体無く思えて、元気100倍!

出発3日前にインターネットで知り合ったキムさんに電話をして
「ほんだし」を買ってきてのリクエストにお答えして、
「ほんだし」を持ってキムさんとロッテ百貨店で待ち合わせ。

*キムさんで笑っちゃったのがメールでやりとりをしている時に
女の子だと思い込んでいた私。電話の声を聞いてびっくり~
男の子だったのよ~  キムさんには内緒だけどね。

さてこれから夕食....私の凸っていく気持ちが暴走するよ~
続きは又~→→  

| 韓国旅行 | 08:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

以前、違うブログに書いてあった物を記録の為にこちらに移した日記です


1 1



【仁川空港--自由公園】

ホントに案内の人居るのかなぁ~なんて思いながら
出口を出て行くと紳士風のおじさんが
「civicoさんですかぁ~」って声を掛けてきてくれました。
飛行機の中でも念入りに韓国語の挨拶の練習をしてきたのに
日本語でペラペラ~ご挨拶されて^0^;;「アニョハセヨ~」の
私の声はどんどん小さくなっていました。

まぁ~ひとまず安心!
「どうぞ車へ....」って その前に両替、両替、
やりました!ここでは、ばっちり韓国語で両替OK^^
調子にのってお掃除のおじさんにも「トイレ貸してくれ~」って韓国語...やったね通じてるよ!
「女のトイレは横」だって
ばっちり聞き取れてるし、旦那様いわく一年やってる英会話より使えてるだって!
ほほほ~マジ嬉しかった♪

さて車に乗り込み...これが又高級車♪
あれ?私達不釣合い(笑)
悠長な日本語で「疲れてませんか?」って...なんか調子狂っちゃう(ρ_;)

<カン・ドンウォン氏大好きな私は彼のドラマ1%奇跡のロケ地に行きたいとメールでリクエスト>
知らなかったのか何度も色々な人に聞きながら連れて行ってくれたんでっす。
売店のおじさんにも「日本からカン・ドンウォン氏のドラマを見てここに来た」と説明してました。
(聞き取れていたぜ!)

公園の中は当然の事ですが車椅子では入れませんでした。
階段でスロープはありません。(泣)
でも周囲と行ける所までは散策してきました。
フォトはドラマを見た事がある人は分かると思われる場所です(^^)v

まだ、まだ続くけどイイ?(爆)

| 韓国旅行 | 08:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

以前、違うブログに書いてあった物を記録の為にこちらに移した日記です


明朝行ってきます~

ウキウキ♪ドキドキ♪ワクワク♪しています。

セントレアも初
韓国も初
添乗員無しも初
eチケットも初
初めてって....めっちゃ不安なのになんか気持ちいい~^^;

楽しんできますね~!

| 韓国旅行 | 08:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

以前、違うブログに書いてあった物を記録の為にこちらに移した日記です


夕べ嬉しい知らせがありました(^^)v
韓国の案内をしてくれる人を
韓国語の先生が探してくれました。(嬉)

韓国に行く時は先生の知り合いが案内してくれるよ!
って事になっていたのだけど....
ワタシが予定を組み始めてから、その知り合いが入院してしまって自分で案内人を探していたんです~

彼はこちらの事情も知ったうえで、
引き受けてくれたようです。
(韓国人・日本語の意思疎通問題無し)と
先生は電話で話もしてくれて決まったそうです。

しかも無償なんです!昔、彼が日本に留学した時に
日本人にとっても良くしてもらったから”恩返し”の
つもりでやらせて欲しい~って(涙)
いい話でしょ...無償ってなんだか怪しい~なんて
思ってしまった自分が恥ずかしくなりましたー。

今度はワタシも韓国人に”恩返し”したいです。
こういう小さな日韓交流が良いなぁ~なんて
今日はとってもいい気分なんですわぁ~♪

| 韓国旅行 | 08:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

以前、違うブログに書いてあった物を記録の為にこちらに移した日記です

韓国旅行決定しました。
やっと、やっとホテルのハンディーキャップルームの確約の確認が出来ました~
(部屋の中はまだ確認中ですが...と言われましたが
 ハンディーキャップルームと言ってるぐらいだから入り口ぐらいは
 車椅子で入れるでしょうー的なノリですよ..。)

昨日の時点では飛行機の席の確認がバタバタしていて
(私、肘掛がハネ上がらないと席に移れないのよ~)
旅行会社の人と何回もやり取りしてだんだん凹んできて、
諦めの心が顔を出しそうに..(基本はヘタレですから...^^;

ふぅーーー。ホント楽ではない道のりでした(大袈裟^^;

でも良かった~旅行会社の人も一生懸命やってくれたと思います。
行ってからの事は知らないよ....韓国はまだバリアフリー対応はおくれてるよって忠告されてますが、
行ってみます。
そして自分の身体と心で韓国を感じてきます(クサイ@@
(旦那さまと一緒だから...心強いし)

以前、皆に応援してもらって勇気や諦めない心沢山もらったお蔭です。
ありがとうーーです。カムサハムニダ。

やるだけやってみました!やりました~^^
不安はいっぱいあるけどファイティーン←私(^。^)丿

当分このネタ続くかも・・・。(;´Д`)

| 韓国旅行 | 09:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。